2010年02月10日

鳩山首相「小沢幹事長は説明責任を果たした」 陸山会の政治資金規正法違反事件で(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日朝、資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で告発されていた民主党の小沢一郎幹事長について「検察の聴取も受け、かなり説明した。記者会見も何度も行った。本人としては説明責任を果たしている。ただ、国民がどこまで理解するかは当然、いろいろある」と述べ、説明責任は果たしたとの認識を示した。首相公邸前で記者団に答えた。

 さらに、首相は「これからも必要が生じれば、説明されるんじゃないか」との見通しを示した上で、「基本的には本人の問題だから本人からの説明が基本になるが、党として何かやるべきことがあればと思う」と語った。

【関連記事】
小沢幹事長 国民が納得できる処分を
小沢氏側に献金448万円 悪質訪問販売で業務停止の業者
石川容疑者らの供述変遷 「保身」から転換? 4億円不記載事件 
小沢氏不起訴へ 嫌疑不十分、政治資金収支報告書への4億円不記載
小沢氏関与の程度は? 上級庁と最終協議へ

追跡中のパトカー、踏切で立ち往生…特急止める(読売新聞)
多量入手も可能、睡眠導入剤の悪用拡大(読売新聞)
秋田で伝統の奇祭「掛魚まつり」(産経新聞)
最新の脳科学研究をテーマにワークショップ―文科省(医療介護CBニュース)
木嶋被告が運転、大出さん昏睡まで時間稼ぎか(読売新聞)
posted by ワダ ツトム at 06:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

イスラエルの入植凍結で一致=日・パレスチナ首脳会談(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は8日夜、首相官邸でパレスチナ自治政府のアッバス議長と会談した。両首脳は、イスラエルとの和平交渉の早期再開に向け、パレスチナが暴力行為の停止を続けるとともに、イスラエルが東エルサレムを含むヨルダン川西岸地区のすべての入植活動を凍結すべきだとの認識で一致した。
 また、両首脳はパレスチナの産業に対する日本独自の支援策「平和と繁栄の回廊」構想をさらに推進することを確認。首相は、国家建設に向けた制度づくりや能力開発を支援する考えを示し、「インドネシアなど東アジア諸国とともに、中東和平実現に貢献していく」と表明した。 

【関連ニュース】
パレスチナ議長が広島訪問=原爆資料館で核廃絶訴え
パレスチナ議長、7日に来日
パレスチナ議長、原爆資料館へ=広島市
和平交渉再開へ=比政府と武装勢力
「平和と繁栄の回廊」継続を=対イスラエル圧力強化も

小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断(産経新聞)
【中医協】精神病棟入院基本料、「13対1」新設で合意(医療介護CBニュース)
空き巣で計1億円、中国人2人を追送検(産経新聞)
フジが通期予想を下方修正 4〜12月期は28%の最終減益(産経新聞)
神奈川県教委、不起立教員の氏名収集を継続(産経新聞)
posted by ワダ ツトム at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

新たな信用保証枠設定も、中小企業支援策強化へ(読売新聞)

 政府は5日、中小企業金融円滑化法の適用対象の拡大や、既に返済猶予を受けている企業への新規融資を促進する新たな信用保証枠の設定などを柱とした中小企業支援策の検討に着手した。

 鳩山首相の私的諮問機関「中小企業支援総合対策会議」を今月中旬に発足させ、4月に答申を受ける。

 中小企業の倒産を防ぐことで景気の二番底を回避することが狙いで、緊急対策の提言も随時受ける。新たな信用保証枠設定は2月中にも実施したい考えだ。支援策は6月にまとめる政府の新成長戦略にも盛り込む方針だ。検討しているのは〈1〉資金繰り対策〈2〉海外進出などの国際化支援〈3〉新たな成長産業の開拓や異業種への参入促進の3分野。資金繰り対策は、中小企業が金融機関からの融資の返済猶予を受けやすくする中小企業金融円滑化法について、現行法では対象外のノンバンクや債権回収会社への債務にも適用するための法改正を検討する。また、将来性のある技術や経営計画を持つ企業に限り、融資を容易にする新たな保証枠の設定を模索する。

 現行の「景気対応緊急保証制度」では無担保融資の場合は原則8000万円を上限として信用保証協会が返済を全額保証しているが、返済猶予を受けている企業は「信用低下で新規融資を受けられず、経営が困窮する例も多い」(政府筋)ためだ。このほか、公共事業費の削減で地方の建設業者の経営難が予想されるため、農業や林業などの異業種への転換を促進する。

トヨタの信頼回復を支援=岡田外相(時事通信)
広島高裁長官に寺田逸郎氏=最高裁(時事通信)
目撃者「気分悪くなった」=絵で現場を説明−秋葉原殺傷第3回公判・東京地裁(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>運転者は岐阜県内のブラジル人 行方追う(毎日新聞)
<知的障害者「基礎年金」>継続就労で相次ぐ減額や支給停止(毎日新聞)
posted by ワダ ツトム at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。